自然の山仕事を徹底解説

自然の山仕事

 

自然林業のノウハウを紹介しています。

自然の山仕事記事一覧

山林の管理は間伐が重要

わたしの家は龍神ではすごく古くから家で農業と林業を営んで来ました。父はずっと林業で生計を立てていました。私が幼い頃は龍神村の林業は盛んで、林業で生計を立てている人達が周囲に沢山いました。それが1980代を境に林業が衰退し、今では山林の管理、いわゆる山の手入れをする人がめっきり少なくなりました。老木が...

≫続きを読む

 

山林の伐採

山林を伐採して、切り出した後の山にまず苗を植えていきます。私の父が最後に山を切り出したのが今から30数年前でした。その時に私も伐採からすべての作業を一から経験しました。伐採して切り出した際には切り出したまま森林組合に運び買ってもらうという風にしたのです。確かにこの時の資金で梅の工場を建てる費用にあて...

≫続きを読む

 

山林の間伐

山林の手入れに置いて、間伐は山を丸裸にしない限りずっと続きます。木の年齢が若い時は頻繁に間伐をしなくては、木と木の間がすぐに混んできて成長の妨げや、まっすぐな木が育たなくなります。間伐をしていていつも思うのは、間引きした後は綺麗になったなぁ、ちょっと切りすぎたかな?と思っても1年経ってその山を見に行...

≫続きを読む

 

山林の価格

昨年の秋に近くの山林から杉の木を9本切り出しました。最初の目的は知り合いの懐石料理屋さんがお店を建て替えるので、使ってもらうということでした。結果的には乾燥の問題やデザインの違いなどから使うことにはならなかったのですが、ここ数年もともと家業であった山林業をどうするかといった事は常々考えていました。も...

≫続きを読む

 

mtoR設立経緯|山林問題

私の家は元々、梅ではなく山林の経営で生活をしていました。私が中学生くらいの時までは山林家は景気が良く、30~50年くらいの杉材や桧材を伐採しても十分な利益が出て生活をやっていけました。しかし30数年ほど前からは山林の価値は下がり、そのころから山の手入れに投資する山主さんはどんどん少なくなっていきまし...

≫続きを読む

 

mtoR設立経緯|建具職人の仕事

私が最終的に製品を作ろうと思ったのは、2歳年上の建具屋の友人がいるからです。家が近所なこともあるのと、親父さんも建具屋なので私の実家の障子や建具などは全てその建具屋さんの仕事です。若いころから彼の仕事に触れる機会が多いのですが、そのすごさは毎日長く使うほど分かってきます。まず彼の作った戸は全く狂いが...

≫続きを読む

 

mtoR設立|龍神村の木を伝えたい

私の梅をずっと使っていただいている東京神楽坂の懐石料理屋の大将から、もう7~8年前になるでしょうか、お店に伺っている時に言われた言葉がきっかけです。「寒川さん、次に店を新しくする時、龍神にカウンターにする木とかないの?」と言われ、酒に酔った勢いで言った「龍神材を使ってくれるなら、寄付するわ」の一言か...

≫続きを読む